LASOFTHomepage 会社案内お問い合わせ
製品情報 各種ご相談窓口 ユーザーサポート クロマトグラフィ 関連リンク
製品情報
主な機能紹介特長
製品仕様
価格/お見積/ご注文
ユーザーの声
納入・動作実績
開発・背景歴史
よくあるQ&A
カタログ
OPTION関連製品
ハードウエア
増設について
ライセンスについて
各種ご相談窓口
ユーザーサポート
OEMサポート
クロマトグラフィ
会社案内
お問い合わせ
関連リンク
求人情報
トップページヘ

製品情報
新世代のクロマトデータ処理システム
CDS plus ver5.0
Windows 7, 10, 8.1対応!
Vista , XPは動作可能だが一部機能未対応。
※ XP,Vistaの対応版についての詳細はこちら


PCを使ったクロマトインテグレーター(Chromato Integrator)のパイオニア
お手持ちのパソコンを使って、アナログデータを簡単にデジタル化!
低予算で最新クロマト統合分析環境を実現します!
★メニュー(下記のボタンをクリックしてください) 機能の紹介と導入メリット 仕様 ユーザーの声 動作納入実績 価格見積 カタログ よくあるQA オプション 開発背景歴史

主な特長

1)  1台で2装置(2ch)のデータ取込に対応、最大8装置まで接続可能
       2chは同期・非同期並行処理とも可能。スタート信号での連続測定に対応
2)  高い分解能と高精度 コンパクトなUSB ADコンバーター
       ノートパソコンにも簡単に接続OK!
3)  視覚的・直感的なシンプル操作の測定・解析ソフトウエア
       2台のパソコンにインストール可能、2chライセンス込み
4)  簡単エクセル転送機能などあらゆるデータの書き出しが可能
       波形データや計算結果をCSV形式で書き出し可能
4)  GPC処理機能やDB機能を標準添付
       必要に応じてさまざまなオプション機能も選択可能
5)  初めての人にも優しいオンラインヘルプ機能
       安心の無期限カスタマーサポートシステム
6)  低価格でもクロマト測定分析に必要十分な性能と拡張性あり
       手持ちのパソコンとプリンターでコストダウン,Lite版(機能限定版Program)もご用意
       CDSなら現在のCromato機器を生かせます。

●アナログ入力機能オプションが登場(2015/04)

アナログ入力機能
CDSに新しいオプションが加わりました。温湿度モニター等の信号を読み込み 測定画面に表示します。また測定開始時の値を記録し、CSVで書き出せます。 リスト・トレンドグラフ機能や自動アスキー出力機能と併用すれば 測定値やグラフを画面に表示したり、自動書き出ししたりできます。


●GPC処理機能オプションがPlusに標準で搭載されました(2015/04)

GPC処理機能
いままでオプションだったGPC処理機能がCDSPlusに標準で搭載されました。



●マーカー表示機能オプションが登場(2013/09)

マーカー信号出力機能
CDSに新しいオプションが加わりました。フラクションコレクターなどのマーカー信号を CDSに取り込むことができます。


●CDSのWindows8での動作について
クロマトデータ処理CDSWin8対応
Windows8での動作報告レポート

CDSのWindows8での動作について、簡単なテストを行いました。 ドライバやプログラムは最新版では今のところ問題なく動作いたしました。 Windows8での使用をご検討の方はこちらのレポートをご一読ください。



詳細はこちら!
●CDS plus ver 5.0 システムの主な機能と特長     ●製品仕様(システム要件)    ●カタログ   
●価格お見積とご注文方法について     ●ユーザーの声     ●開発の背景と歴史    
●納入実績と動作実績     ●よくあるご質問     ●増設について    
●ライセンスについて    ●オプションと関連製品    ●サポート

先頭へ戻る    トップページへ戻る Copyright © 1998-2009 LAsoft Ltd. All rights reserved.