有限会社エル・エイソフト 当社は実験室・研究室用クロマトデータ処理システムを開発・販売しています。 USBで簡単接続!クロマトデータ処理システムCDSは LAsoftにお任せください!

製品情報 GPC処理機能

CDSのオプション機能 GPC処理オプション

分子量分布および平均分子量など簡単に計算!



CDS-Lite ver 5.0にはオプションとしてGPC処理機能を追加できます。
(CDS-plus ver 5.0にはすでに標準で搭載されています。)

GPC(gel permeation chromatography)とは、液体クロマトグラフィーの一種で分子量分布および平均分子量などを求める分析方法で、主に高分子試料の分析に使用されます。CDS-plusではスタンダードデータの登録、GPC検量線(軟正曲線)の作成、平均分子量の計算、結果印刷などが一つのウインドウ内で効率よくできるように設計されています。

オプション内容

1. GPC処理オプションセットアップディスク
2. GPC処理マニュアル



オプション・関連製品一覧へ戻る





クロマトデータ処理装置CDSのお見積・デモ機の申込はこちらから↓↓↓

LASOFTは創業以来PCを使ったクロマトデータ処理システムを製造・販売しております。 USB接続のADコンバータを使用した大変コンパクトなクロマトインテグレータです。
使い方はとてもシンプルで、驚くほど低予算でアナログ記録環境をデジタル化します。 お手持ちの液クロHPLC,ガスクロGC記録計として、古いペンレコーダーやクロマトコーダー、クロマトパック等の置き換えにも最適です。
デモ機を無料貸し出し中、ぜひお試し下さい!EZChrom、SIC、島津、日立等の他社システムとの比較にもご遠慮なくご活用ください

各社の機器を用いた導入事例を公開しております。 ぜひこちらからご覧ください。

クロマトデータ処理装置CDSimg

こちらは 有限会社 エル・エイソフトのHPです。
Today is 2021/10/16   2021.10.1UPDATE !