有限会社エル・エイソフト 当社は実験室・研究室用クロマトデータ処理システムを開発・販売しています。 USBで簡単接続!クロマトデータ処理システムCDSは LAsoftにお任せください!

製品情報 CDS

ケース13:Shimadzu製のGC-2014にCDSを接続した導入例

構成・主なご要望
  • CDSLite 2CH
  • お手持ちのPC
  • 島津製のガスクロ GC-2014(またはGC-2010,GC-2025,GC-2030)を使ったシステム
  • クロマトパックをパソコンに置き換えたい。
  • インジェクトと同時に測定をスタートさせたい。

このシステムの概要

島津製のGC-2014をクロマトパックからPCに置き換えたいという例は大変多いです。

GC-2014は丸形の特殊なアナログ出力端子を持っています。クロマトパック自体と端子台経由で接続されている場合は、端子台にCDSのケーブルをつなぎ変えればすぐ使えます。 メーカー専用ケーブルをお使いで、直接つなげたい場合は4ピンの丸形のコネクタを弊社で用意していまるので改造が可能です。(1本2500円)

スタート信号はこのコネクタから取り込むことができますので、改造ケーブルを使えばケーブル1本で信号の取得と測定自動スタートが可能です。 非常に簡単に設置できますので、置き換えもスムーズに行くと思います。

GC-2014以外にも、GC-2010,GC-2025,GC-2030も同様の4ピンのケーブルで接続できます。



今までクロマトパックをお使いのお客様は、クロマトパックとのデータと測定値が同じかどうかを比べたいという方が非常に多いです。

CDSの場合、クロマトパックから置き換えても分析結果には問題は起こりません。置き換えの実績は多数あり、多くのユーザー様に満足いただけていると思います。

ただ分析値が同じかというと、まったく同じにはなりません。必ず誤差は出ます。しかし、通常は問題ない範囲だと思います。弊社の機器も含め各社機器はクロマトパックとは設計が違いますし、サンプリング方法や波形解析のアルゴリズムももちろん違いますのでそこはご理解ください、

過去に弊社のお客様で、やはりクロマトパックとの分析値が違うということで原因をしらべましたところ、ベースラインの引き方を変えたり、機器のゼロ電圧構成などをきちんとすることによって、問題にならないレベルの誤差になることを検証しております。

もし大きな違いがあり、疑問点があった場合は、データを取っていただき、こちらにその結果をお送りください。どのような点を変更すれば改善できるかアドバイスできると思います。



また一つ確認点として、このタイプのGCをお使いの場合、ワイドレンジで測定をしている場合が多いです。 ワイドレンジは島津機器独自の仕様で一定の定数をかけることにより、ピーク差がかなり大きい成分が混在するサンプル等の波形を見やすく表示できるようになっています。

通常はCDSを使う場合は、一般的なリニア設定にして測定する必要があります。リニアで測定した場合は、誤差は大きくでません。

しかしワイドレンジ設定で測定している場合、GC側の0V(基準)とクロマトパック側(CDSも同様)の0Vがずれていると大きな誤差となります。ゼロ点が正しく校正出来ないと小さなピークほど大きな計算誤差を生むという事になります。この点を注意して測定していただければ計算結果はほぼ同じになります。

もしワイドレンジで測定する必要がある場合は、CDSではワイドレンジオプションというのが必要になりますのでご検討ください。

おすすめポイント

置き換えはケーブルを繋ぎ変えるだけで、とても簡単です。 CDS1台で2台のGCの測定から解析まで行うことができます。低コストで置き換えが可能となり、しかも測定や分析の効率が大幅にUPします。 ぜひご検討ください!

システムイメージ図

島津GC2014

キーワード:島津、シマヅ、液クロ、液体クロマトグラフィ、検出器、クロマトデータ処理、クロマトインテグレーター、クロマトパックからの置き換え,システムコントローラー,GC,shimadzu, GC-2014,GC-2010,GC-2025,GC-2030



クロマトデータ処理装置CDSのお見積・デモ機の申込はこちらから↓↓↓

LASOFTは創業以来PCを使ったクロマトデータ処理システムを製造・販売しております。 USB接続のADコンバータを使用した大変コンパクトなクロマトインテグレータです。
使い方はとてもシンプルで、驚くほど低予算でアナログ記録環境をデジタル化します。 お手持ちの液クロHPLC,ガスクロGC記録計として、古いペンレコーダーやクロマトコーダー、クロマトパック等の置き換えにも最適です。
デモ機を無料貸し出し中、ぜひお試し下さい!EZChrom、SIC、島津、日立等の他社システムとの比較にもご遠慮なくご活用ください

各社の機器を用いた導入事例を公開しております。 ぜひこちらからご覧ください。

クロマトデータ処理装置CDSimg

こちらは 有限会社 エル・エイソフトのHPです。
Today is 2024/04/23   2024.4.5UPDATE !