有限会社エル・エイソフト 当社は実験室・研究室用クロマトデータ処理システムを開発・販売しています。 USBで簡単接続!クロマトデータ処理システムCDSは LAsoftにお任せください!

製品情報 CDS

ケース16:Waters HPLC 2474/2475 検出器にCDSを接続した導入例

構成・主なご要望
  • CDSLite 2CH
  • お手持ちのPC
  • Waters製 2474/2475 蛍光検出器 HPLC
  • データ処理をCDSに置き換えたい

このシステムの概要
Waters 2474/2475 Multi λ Fluorescence Detector(蛍光検出器) のアナログ信号出力には 緑色の端子台型のコネクタがついています。 DetectorOut +、 DetectorOut -、GND の3つの端子から出力されるので、この端子にCDSのハンダケーブルの+−Gの3つの線をつないでください。

この機種のアナログ信号入力は2Vとなっているようです。CDSでは最大1Vの信号まで取り込みますが、もし1V以上の信号がはいってくるならクリップされます(ピークの頭が平らになります)。 ですので、可能な限り機器側で出力を調整してください。仮に2Vの信号でもADCが壊れることはありませんが、取り込み範囲は1Vになります。

Waters 2487 Dual λ Absorbance Detector(吸光度UV-Vis検出器)も同様なコネクタがついていますので、取り込むことができると思います。
こちらの場合 アナログ信号は ChA2v 、ChAGround もしくは ChA10mv 、ChAGroundのどちらかの2つの端子かを使ってとります。 ChA2vとCDSの+ 、ChAGround と CDSの−、G(2線をかさねてつける)をつないでみてください。

Waters Alliance2690へのシステム接続例もございます。 Watersの2489UV検出器も同じコネクタなので同様の接続ができます。

このお客様の場合、オートサンプラーの2695イベントスイッチを使用し、スタート信号出力を出力しました。

CDSの測定スタートを自動で行うには、オートサンプラーやスタート信号のでる機器からスタート信号を受け取る必要があります。スタート信号の仕様は0.1秒以上の接点信号です。端子がオープン状態からショート状態に変化するとスタートします。

オートサンプラーの2695のBコネクタinject start(出力)からスタート信号は出ているのですが、これはUV検出器2489のinject start(入力)に入れるため、すでに使用されていました。 スタート接点を他機器と共用すると、電流が逆流してIC部分を壊してしまう可能性がありますので、原則的にお薦めできません。(ただし同じような性質の機器によっては可能な場合もあります。)

CDSの測定をスタートするためには、もう1つ別のスタート信号を出力するコネクタが必要です。オートサンプラーの2695にはAコネクタにSwichコネクタが1−4までありますが、そこから設定によりイベント信号が出せます。 機器側のパネルのIO画面でPuls設定にして、そこにCDSのスタートケーブル(2線)を接続すれば、スタート信号を受け取ることができます。

おすすめポイント

Waters製のHPLCでも問題なく使用できます。スタート信号を連動させるためには、機器側での設定が必要な場合がありますが、 マニュアルの記載を確認していただき、設定すれば接点信号を取り込めます。同様のシステムをお使いの方はぜひ置き換えをご検討ください!

システムイメージ図

Waters 2474,Waters2475

キーワード:ウオーターズ,吸光度UV-Vis検出器,Waters 2474,Waters2475,Waters Alliance2690, Waters2489UV, オートサンプラー2695,Dualλ Absorbance Detector,Multiλ Fluorescence Detector,液体クロマトグラフィ,HPLC,検出器,クロマトデータ処理,クロマトインテグレーター,既存システムからの置き換え,PC更新



クロマトデータ処理装置CDSのお見積・デモ機の申込はこちらから↓↓↓

LASOFTは創業以来PCを使ったクロマトデータ処理システムを製造・販売しております。 USB接続のADコンバータを使用した大変コンパクトなクロマトインテグレータです。
使い方はとてもシンプルで、驚くほど低予算でアナログ記録環境をデジタル化します。 お手持ちの液クロHPLC,ガスクロGC記録計として、古いペンレコーダーやクロマトコーダー、クロマトパック等の置き換えにも最適です。
デモ機を無料貸し出し中、ぜひお試し下さい!EZChrom、SIC、島津、日立等の他社システムとの比較にもご遠慮なくご活用ください

各社の機器を用いた導入事例を公開しております。 ぜひこちらからご覧ください。

クロマトデータ処理装置CDSimg

こちらは 有限会社 エル・エイソフトのHPです。
Today is 2024/04/23   2024.4.5UPDATE !