LASOFTHomepage 会社案内 お問い合わせ

CDSのWindowsXP,Vistaへの対応の終了について(2017/7より)

いつもCDSをお使いいただき誠にありがとうございます。
現在お使いOSがXPやVistaのパソコンについて、OSメーカーでのサポート期間が終了し、 新しいパソコンへ乗り換えるお客様も増えてまいりました。

また、弊社が所有しているソフトウエアの開発環境やテスト環境も 10年以上前の開発環境とはだいぶ異なってきており、新しい開発環境では新たな技術も導入されております。

そのため、新しい開発環境で作成したソフトウエアのある機能が、従来のOSのパソコンで なんらかのシステム上の不足で対応しない、動作しないということが出てまいりました。

XPやVistaなどの旧OSでは新機能や拡張された機能がそもそも物理的な問題で動作不能な場合があります。 また、新しい環境で開発されたプログラムはインストールそのものができなくなります。

新しい開発環境で今後CDSを開発、改良していくことは弊社にとって不可欠です。 ソフトウエアにも新しい機能が使えるため、さまざまなメリットがございます。

古いOSに対応させるための開発作業は、将来的にもあまり建設的ではありませんので、XPでの新規導入需要が多いか どうかを検討した結果、現時点のバージョンでXPへの対応を終了することにいたしました。 今後改良されたビルドバージョンや追加された新機能はXP以前ではサポートされませんのでご了承ください。

対応が終了したからと言って、XPやvistaでCDSの基本的な機能が使えなくなるという意味ではございませんので、安心してください。 XPで使う必要があるお客様は、B431以前を使用していただく分には動作にはなんら問題ございません。

しかし、今後新しく追加された機能や改良された機能を使いたい場合は、お使いのOSシステムをWindows7以上へ更新の上、 最新版をご導入ください。
何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。




先頭へ戻る  トップページへ戻る Copyright © 1998-2013 LAsoft Ltd. All rights reserved.